プロフィール

ウェディングプロデューサー 大和田浩子    1973年生まれ

経歴2004年接客業・サービス業の経験を経て、荻窪のホテルに営業職として勤務。
2005年独学で消費者目線にたったウェディングを研究し、ブライダル事業部門を設立。
2007年ウェディングの実績を評価され、社内で、ホテル部門では初の社長賞受賞。
2009年ウェディングパークのクチコミ満足度ランキングで新宿エリア1位獲得。
荻窪音楽祭にてボランティアでの結婚式を企画、スタート。
社内では異例の2度目の社長賞受賞。
2010年ブライダル産業新聞に2回掲載される。
結婚式の可能性を広げるため「どこでもウェディング.com」を起業する。
(株)トレンダーズ女性起業塾112期MVP受賞。
2011年ボランティアでの結婚式が読売新聞に掲載される。
NHK「ドラクロワ」10月放送され、大きな反響をよぶ。
NHK「ドラクロワ」3月放送の総集編ベスト4で1位獲得。
2012年講談社より出版
タイトル:荻窪のバツイチウェディングプランナーは泣き虫結婚仕掛人。
2013年小学館ファミリーネット掲載
毎日新聞掲載
読売新聞掲載
新潮社「小説新潮」にウェディングストーリー「たいようの招待状」掲載
各出版情報に関しては、メディア情報をご覧ください。
» HOME

大和田浩子について

料金について

実際のお写真

企業様のお仕事